1. HOME
  2. 勉強会のご案内
  3. 第27回「母児同床について」

SEMINAR

勉強会のご案内

第27回「母児同床について」

第27回 日本母乳哺育学会 教育委員会主催勉強会

テーマ:母児同床について
日時:2022年9月17日(土)9:00-12:00
会場:長崎大学医学部坂本キャンパス記念講堂(ハイブリッド開催)
申込方法:第36回日本母乳哺育学術集会内で開催されます。
学術集会参加は第36回学術集会ホームページをご確認ください。

母乳育児を確立するため、そして、母親と赤ちゃんの関係を確かなものにするためには、母児の早期の接触、スキンシップが大切であると考えています。コロナウイルスにより人と人の接触がままならない現状ですが、もう一度、原点に戻って、母児同床について考えてみたいと思います。産婦人科、小児科、また、実際に母乳育児を行っておられる方々にそれぞれの立場のお考えをお聞きし、議論することで、母乳育児確立の手助けになればと考えて企画しました。みなさまのご参加をお待ちしております。

■プログラム■
【開会のご挨拶】 9時00分〜9時05分

【基調講演】 9時05分〜10時05分
(1) 早期母児接触/母児同室中の予期せぬ新生児急変(sudden unexpected postnatal collapse)
昭和大学医学部小児科学講座 宮沢篤生 先生
(2) 日本母乳の会『母児同床同室検討委員会』の調査報告(仮)
日本母乳の会 林 時仲 先生

休憩;10時05分〜10時15分

【シンポジウム】10時15分〜11時15分
(1) 小児科医の立場からー安全性と母乳育児を両立させるためにー
国立病院機構岡山医療センター 新生児科 中村 和恵 先生
(2) 産婦人科医の立場からー当院で行っている母児同床への取り組み
ゆのはら産婦人科医院 柚原 健男 先生
(3) 母親の立場からー母乳育児を実践されている方の御意見—
(演者未定)

【総合討論】11時15分〜11時50分

【閉会のご挨拶】11時50分〜12時00分 次回研修会、勉強会のお知らせ

*日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会認定単位は申請予定です。